Web Factory-Kの特徴

ホームページ公開後の上手な運用法をご提案。

ホームページは24時間働く営業マン!!だからこそ、公開後のメンテナンスが重要です。

ホームページ開設後は、より多くの人にホームページを見てもらう事が重要になります。

ホームページを訪れる手段として、検索エンジンを利用するという人は、なんと80%と言われています。

 

つまり、自分のホームページにいかに辿りついてもらうか、いかに検索エンジンの上位に表示されるようにするかが重要な問題となります。

 

その鍵を握るのが SEO(検索エンジン最適化)といえます。

 

当社では、サイト制作、プランニング、サポートなどで、できる限りお客様と直接お話しすることで、サイトの問題点などをお聞きして、ご提案いたします。

 

 

SEO(検索エンジン最適化) ・SEM(検索エンジンマーケティング)の重要性!!

SEOとは Search Engine Optimization の頭文字を取ったもので一般に「検索エンジン最適化」技法と呼ばれ、ロボット型検索エンジンに上位表示させるための手法です。

 

SEMとは Search Engine Marketing の頭文字を取ったもので直訳では「検索エンジンマーケティング」、分かりやすく訳すると「検索エンジンを使って上手に集客する手法」

 

SEO(検索エンジン最適化)対策がウェブファクトリーKで作るページには、すべて、基本的に適用済みです。

 

上位表示に最適なキーワードを提案します。

もっとも効率のいいキーワード選定案。

インターネットで情報を探す時、8割以上の人が「Yahoo!JAPAN」や「Google」などの検索エンジンを利用しています。

その検索エンジンの検索窓にキーワードを入力して検索した場合、大半の利用者が上から順にクリックし、3ページ目ぐらいまでしか見ないといわれています。

 

検索結果画面では、上の方に表示されているホームページほど閲覧されやすくなっています。逆に表示が下の方であるほど閲覧される可能性が低くなるのです。

 

検索エンジン経由でアクセスされる方は自ら入力するキーワードの情報を求めています。SEOで検索結果画面で上位に来るように施策し、なおかつそのキーワードに沿った充実した内容をもったホームページを作る必要があります。

 

ユーザーの興味に十分応えられる内容のホームページを作れていればユーザーに検索された場合、そのホームページが目的とする結果(問い合わせ、商品購入など)につながりやすくなります。

 

気になることは無料相談でどうぞ。


気になる疑問は無料相談室へ